アウトドアの収納ボックスの選び方!【キャンプ道具の整理におすすめ】

キャンプを始めると道具が増えていきますよね。

キャンプしていると徐々に増える道具どうしようか悩んでいましたが、引っ越しを機に収納ボックスを買いました。

この記事では、キャンパーに人気の収納ボックスをピックアップしました!

アウトドア収納ボックスの選び方

アウトドアの収納ボックスは、ただ道具をしまえれば良いというだけではありません。

収納ボックスの選び方は人によって色々ありますが、私が考えるポイントは以下の点。

  • 容量とサイズ
  • デザイン性
  • スタック(上に積み重ね)できるか
  • テーブルとして使えるか

容量とサイズ

いわずもがな、おそらく購入前から収納ボックスを置く場所は決まっていると思うので、そこに収まるサイズと容量があるかどうか。

デザイン性

これは部屋の見える場所に収納ボックスを置く場合は、デザイン性も重要。
私はこれを一番重視して選びました。

あとはカラーが多いほうが、自分の好みにマッチしたものを選べるので良いですね。

スタック(上に積み重ね)できるか

収納ボックスを上に重ねて置く場合は、スタックできる製品かどうかが重要です。
無理やり重ねようとすると、地震などで崩れるので、製品自体がスタック前提で作られている形かを考えたいですね。

キャンプ続けていて思うことが、やっぱりキャンプ道具増えるので、スタックして置けるかは結構重要だと思っています。

特に車でキャンプ行く方は、積むときにカッチリと重ねられる方が良いですよね。

テーブルとして使えるか

車でキャンプする人限定ですが、道具を運ぶために積み込んだ収納ボックスを、キャンプ場でテーブルとして利用するひとも多いです。

場合よっては、天板用の木の板を用意したりもしますが、テーブルとして使うのであれば、使いやすい形状を選びたいです。

<ピックアップ!>人気なアウトドア収納ボックス

キャンパーがよく使っている収納ボックスをピックアップしました。
結構ホームセンターとかで売っているものを使っている人もいますが、ネットで買えないので除外。

商品名 容量 サイズ デザイン性 スタック
しやすさ
テーブル
として利用

トランクカーゴ

30L
50L
70L
幅40cm×奥39cm×高37cm
幅60cm×奥39cm×高37cm
幅78cm×奥39cm×高37cm
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★

トラスト
ソーラージトート
ウィズリッド

53L
75L
幅70.8cm×奥43.4cm×高27.2cm
幅70.8cm×奥43.4cm×高38.4cm
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★

アイリスオーヤマ
収納BOX

28L
40L
60L
160L
幅42cm×奥37.5cm×高33cm
幅61.5cm×奥37.5cm×高33cm
幅78.5cm×奥37cm×高32.5cm
幅100cm×奥50cm×高50cm
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★

多くのキャンパーに人気!「トランクカーゴ」

アウトドア収納ボックスといえば、トランクカーゴが最も人気があります。
トランクカーゴの特徴としては、無印良品・DOD・リス・トラスコなど色んなブランドから販売されています!

なので、オリーブっぽい色でも、微妙に違う商品が多かったりします。

そしてトランクカーゴは形状的にテーブルとして使いにくいのですが、インスタとかで良くあるようにフタを引っくり返して、その上に天板を置くことができます。
その商品も楽天やYahoo!ショップで売っています。

リス
¥2,700 (2020/09/27 23:08:47時点 Amazon調べ-詳細)
リス
¥1,773 (2020/09/27 23:08:48時点 Amazon調べ-詳細)
トラスコ中山(TRUSCO)
¥2,776 (2020/09/27 01:17:48時点 Amazon調べ-詳細)
リス
¥3,081 (2020/09/27 01:17:49時点 Amazon調べ-詳細)
リス
¥3,991 (2020/09/27 23:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

見せる収納ボックス「トラスト ソーラージトート ウィズリッド」

部屋に置く収納ボックスとして、デザイン性を重視するならトラストの収納ボックスがおすすめです!
私も色々と検討した結果、こちらの商品を買いました。

とくに3色あるため、スタックさせて部屋に置くときに色を組み合わせることで印象を操作できます。
私はオリーブ75Lの上に、53Lブラックを置いています。

結構収納ボックス大きくて、同じ色だと印象がぼやけるので、オリーブメインでブラックで引き締めています。

一つデメリットを上げるとすると、他と比べて価格が高めということでしょうか。

詳しくはこちらの記事でレビューしています。

とにかく安い!「アイリスオーヤマ 収納ボックス」

アイリスオーヤマの収納ボックスはとにかく安く、60Lで2500円ぐらいで売っています。
個人的には見た目もわりと好きで、無骨な感じが良いですね。

色はフタと本体の色が違う2色バージョンとは別に、ブラウンとカーキの統一色モデルも存在します。

ただ、形状的にスタックは出来ないですね。
テーブルとしての利用もちょっと厳しいかなと言う感じです。

▼購入ページで幅や色を選べます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,527 (2020/09/27 23:08:52時点 Amazon調べ-詳細)
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,480 (2020/09/27 23:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

最後に:キャンプ始めると欲しくなる収納ボックス

キャンプを始めると、やっぱり道具が増えていきます。
私の賃貸マンションはそんなに収納場所も多くなく、ずっとラックに置いている感じですが、ホコリが溜まるし出し入れめんどかったりしてました。

そのためトラストの収納ボックスを買って、かなりスッキリです!