ソロキャンプの相棒エストレヤをダッフルバッグで積載力アップ!

長いこと電車でソロキャンプをしていましたが、ついにバイクを購入しました。
これからのキャンプ生活を共にする相棒はエストレヤに!

ソロキャンプの相棒としてエストレヤに決めた理由

オールドスタイルがカッコイイ!

エストレヤに決めたのは走りを楽しむためではないので完全に見た目重視です。

学生の頃は速度出るバイクが好きでしたが、
30才になって落ち着いてきたからかエストレヤの渋いデザインが良いなと。

実はエストレヤ・ボルティー・ST250Eで凄く迷っていたんですが、
2015年の深緑カラーに惚れてエストレヤにしました。

近場で探しましたが新車が無かったので、6000kmぐらいの中古車を購入です!

丁度よいことにツーリング向けの中古車でウィンドスクリーン・リアキャリ・サイドバッグサポートがついていたのはラッキーでした。

荷物を沢山積むためシート高が低く足つきの良さを重視

電車でバックパック担いでソロキャンプをしていたときと違って、
バイクでソロキャンプをすると決めたらやっぱり荷物を増やしたい欲求が!!

なのでセカンドシート&リアキャリアに沢山荷物積んでも大丈夫なように足つき性が良さそうなバイクにしようと思っていました。

箱派?ダッフルバック派?

昔はバイクでツーリングといったらダッフルバックでしたが、
最近はバイクの積載量アップはリアキャリアに箱設置の方が多いですよね。

個人的にはやっぱりダッフルバックの方が見た目的に好きです。イケてます。

ただ機能性としては箱ですよね。
バイクのリアキャリア設置用のやつとかカギかけられるし、それで箱使っている人も多そうです。

軍払い下げ品 ダッフルバッグ

この商品はだいたい50〜55Lぐらい入ります。

Amazonで軍払い下げ品っぽいダッフルバッグって色々あるんですが、ほとんどが見た目だけの新品のようなんですよね。

そういう商品は実際に軍で使われているほどの耐久性が無いので、バイクに積んで走るには不安がありました。

この商品は商品画像からしてくたびれた感じで、買ってみたところやっぱり良かったです!

実際に届いた商品みると剣道の防具入れって感じですね。匂いとかも。
洗って2日ほど外で干したら匂いは全くなくなりました。

写真見るとわかりますが軍で使われていた時のマジックで書かれた文字もありますが、
そういった汚れも払い下げ品ということなのでしょうが無いですね。

まあ基本的に手荒に扱うのであまり気にしません!

ついでにサイドバッグの紹介

やっぱり積載量あげるためにはサイドバッグです。
バイク購入したときは両方にバッグサポートついてると思ったのですが、納車してみたら左側にしかなかったのでどこか右側もつけたいですね。

サイドバッグは色々迷った結果とりあえずで3000円台の買いました。
そのうち良いものに買い変えるかもしりませんが、実際付けてみると意外と悪くないですね。

エストレヤへキャンプ道具を積載

セカンドシートとにはダッフルバックと入り切らない荷物を固定しています。
・ダッフルバッグ
・テント
・タープポール
・カメラ三脚

今までスキレットとか重いものは持っていくのは避けていたんですが、
これからは色々持っていけます。夢が広がります!

最後に

今年になって相模原への引越しも済んでこれからはバイクでソロキャンプとなります。
これからは神奈川の西〜山梨の方面の、今まで行ったこと無いキャンプ場にエストレヤと共にソロキャンプにいきたいです。

  • LINEで送る