夏のビーチやレジャーでおすすめのサンシェードテントまとめ!

今回は夏の浜辺でレジャー用に使えるテントをまとめてみました。
快適なテントをつかってストレス無く楽しみたいですね!

ビーチテントにおすすめのサンシェードテント

サンシェードテントとは日よけのために作られたテントです。
壁が大きなメッシュ構造になっていて風が通りやすく作られていたり、メッシュ部分をフルクローズ(閉じる)ことで着替えなどの時に周囲の視界を遮ることもできます。

設置の簡単なワンタッチテントや、自立型のポップアップテントなどありますので、夏のビーチやアウトドアを楽しむため準備していきましょう!

ワンタッチテント

ポールが傘のようになっていて、ジョイントを引っ張たりすることで簡単に立てられるものがワンタッチテントです。
すぐに立てられるためとても便利。

本格的なキャンプ用テントにも多くある種類なので、夏のビーチやアウトドアで使う場合は、メッシュが多く風通しのよいものを選びましょう。

ポップアップテント

袋から出すとバネの用に勝手に自立するものがポップアップテントです。
(商品によってワンタッチと名付けられているものもあります。)

軽量でテントの設営が簡単、レジャー用につくられているためテントの前方にシートが伸ばせるものが合ったりと、夏のビーチやレジャーで使うには一番適したものです。
床になる部分が薄手なのでレジャーシートやマットと併用して使い心地よくしたいですね。

撤収時テントのたたみ方に少しコツがいるので、事前にYouTubeで動画など沢山上がっているので、見ておくと良さそうです。

ビーチでのテントに向かない種類

砂浜でのテントはペグを使う前提のタイプは使えません。
そうなると前室を持つタイプや、三角形のワンポールテント、スクリーンタープなんかもペグに頼るので使えません。

テントのサイズについて

どれぐらいのサイズを変えば良いかですが、必ずしも大きいものを買う必要はありません。
私は夏に海にいくときは、1〜2人用のポップアップテントを持っていき、着替えは交代で、後は荷物置き場にしています。

休む時はテントの前にレジャーシートを敷いて、そこで休んだりします。

逆にテントの中でゆっくり過ごしたい場合は、もっと大きいテントにする必要がありますね。
使用用途にわせてサイズを選びましょう!

ビーチで使うおすすめのテント

コールマン スクリーンシェード ライムグリーン 2~3人用

メッシュが広い範囲に使われて風通しが良いです。
メッシュ部分は閉め切ることも出来るので、着替えなどにはプレイベート空間を確保することもできます。

イージービルド2WAYワンタッチサンシェードテント 2~4人用

折りたたみ傘のようにワンタッチで設営できます。
広さは2人だとゆったりゴロゴロできるぐらいの広さ、3方がメッシュ構造になっているのでが張ってあるので風通しは良いです。

KEUMER ワンタッチテント サンシェードテント 海水浴テント

同じような他のワンタッチテントと比べて、横幅が約150cmあるため一回り大きいです。
少し余裕があるだけで窮屈さがだいぶ違ってきます。
値段の割に、骨組みもしっかりしているのでおすすめです!

Dreamegg 展開最速5秒収納 ワンタッチテント 2-3人用

軽くて持運びやすく、ケースから出すだけで建てられるワンタッチテント。
テントから前方にシートエリアがあるので使いやすいです。
片付けも捻って簡単にしまうことが出来るのも良いですね!

キャンパーズコレクション クールトップワンタッチサンシェード 3人用 OBT-6SUV

ワンタッチで組み立てられるサンシェードテントです。
後ろ側もメッシュ構造なので風通しが良く、しかもフルクローズできるので太陽の位置によって日陰を作りやすいです。

ミスティアイランド(misty island) ワンタッチサンシェードカップル用 145×160cm

カップル用となっていますが、大人二人が入るときついですが、
テントの前にシートがあるので、寝転がって頭だけテントの中に入れるように使うなら丁度いいです。
設置はワンタッチで、たたみ方は難しくないですが収納袋の内側に図もあるので、はじめてでも問題ありません。

コールマン ポップアップシェード

奥行きが長いタイプのテントです。
しっかりとした作りで、前後を開けられるため風通しが良いです。
フルクローズも出来るので、着替えなども問題ありません。

ただ設置は簡単ですが、畳むのに多少コツがいります。

夏のレジャーのためにサンシェードテントを一つ持っていると重宝します!

レジャー用のテントを上げてみました。
浜辺では風で飛ばされないように、ビニールに砂を入れて重し代わりにしたりと飛ばされないように注意しましょう。

着替えなど考えると、フルクローズ物もいいですね!

サンシェードテントは泊まるためのテントでは無いので、そのぶん軽量で設置が簡単だったりと、夏のビーチやレジャーで活躍します!

  • LINEで送る