ソロストーブを早く使いたくて、府中郷土の森バーベキュー場行ってきた!

多くのキャンパーが魅了される道具、ソロストーブ!

以前ソロストーブを購入した記事を書きました『ソロストーブの魅力!』。
しかし次のキャンプまで待てないので、府中にある無料バーベキュー場府中郷土の森に行ってきました!

府中郷土の森バーベキュー場

『府中郷土の森』は電車だと新宿から1時間ぐらいの場所にあります。
なんだかんだ首都圏からは距離ありますよね。

分倍河原駅からバーベキュー場までは歩いて20分くらい

分倍河原駅からも少し距離があります、途中にサミットとコープがあるので買い物が近場で出来るのもいいですね。

私は今回は購入しませんでしたが、川島商店という薪を販売しているところも近くにあるそうです。

土日はすごい混み具合

都心から近い無料のバーベキュー場ということで、土日はかなり混みます。

私は日曜日に行きましたが、13時頃にはメインのスペースには空きが無いぐらいでしたので、早めに場所取りしないと厳しそうです。

まあバーベキュー場の区切り自体がアバウトなので、メインの開けたエリアから右の方の木が茂っているエリアまでバーベキューしてる人多かったです。

私もこんな天気の良い日曜日に、1人でやってきましたが木が茂っている端っこのほうであれば、人も少なく快適に過ごせました。

駐車場にはすぐ埋まりそう

府中郷土の森には駐車場もありますが、府中郷土の森は博物館や野球場、バーベキュー場など色々な施設があるので、すぐ埋まっていました。

私が行った日はお昼頃にはバーベキュー場に近い駐車場は埋まっていました。

府中郷土の森バーベキュー場にいくのであれば、やっぱり場所取りも含めて早めに行きたいですね。

そして私は1人ソロストーブで塩ラーメンを作る

そんな家族連れが多い中、私は1人でサッポロ一番塩ラーメンを作っていました。

ソロストーブは何と言っても燃焼効率の良いと評判なので、河川敷で適当に小枝を集めて火を熾しましたが、びっくりするぐらい少ない枝でラーメン作れました。

ほんとキャンプで料理するには最適なアイテムですね!多くのキャンパーに愛されるのがわかります。

今回みたいに1人でこういうバーベキュー場に覗きにいくのも、友達とかとやるときのためのバーベキュー場探しのためでもあるんですが、今日の混み具合みてしまうと府中郷土の森バーベキュー場はちょっと使いづらいですね。

ただ、どうしても無料のバーベキュー場が良いということであれば、なんだかんだ河川敷も広いので場所はとれそうです。

▼キャンプに役立つ便利なおすすめ道具を紹介!

  • LINEで送る