絶景かな!本栖湖キャンプ場で富士山を眺めながらソロキャンプ!

今回は富士山の北側に位置する本栖湖キャンプ場に行ってきました!

本栖湖キャンプ場を選んだ理由はやはり富士山です。
富士山を眺めながらキャンプしたい!という気持ちでソロキャンプしてきました。

大滝キャンプ場の特徴

  • オートキャンプ場でフリーサイト
  • 直火OK
  • ゴミ捨て場あり
  • 林間キャンプ
  • 携帯電波4G 3〜4本
  • 本栖湖沿いにはテント貼れない
  • キャンプ場からは富士山見えない

中央自動車道を通れば都心から2時間30分くらい

富士山の方面にはバイクではじめて行きましたが意外と近いです。

高速道路を通れは相模原在住の私だと1時間30分ぐらい、
今回は下道でいったので2時間40分くらいでした。

ある程度行けば富士パノラマラインですいすい行けるので、
前回大滝キャンプ場に行ったときよりエストレヤを走らせるのが楽しかったです!

本栖湖キャンプ場はかなり広いフリーサイトのオートキャンプ場

キャンプ場はかなり広くサイトに木々の間に車を乗り入れて、テントを張ります。
4月の平日でしたが割りと人もいました。さすが有名キャンプ場ですね。

サイトは土がふかふかで、時期的なものなのかいたるところに松ぼっくりや枝が落ちてました。

しかし本栖湖キャンプ場からは富士山は見えない・・・

タイトルに『富士山を眺めながら』なんて入れてますが、
本栖湖キャンプ場から富士山が見えると思ったけどそんなこと無かった。

本栖湖キャンプ場からだと富士山は裏側?になります。
見てのとおり木が茂っているので全く見えません。

富士山目当てのひとは絶景ビューポイントを抑えて行きましょう。

新装備ワンポールテントでソロキャンプ!

今回装備をアップデートしましてバンドックのソロ用ワンポールテントとコットを使ってのキャンプになります。

ブログの記事にはしていないですが、先日キャンプ行った時に雨降ったり忘れ物したりして、
なんだか唐突に自立型テント(ドーム型)がめんどくさくなって、もっと楽なテントということでワンポールテントを購入してみました。

雨降りそうな時以外は、インナー無しでフライトシートのみでソロキャンプ。
なかなか設営が楽でいいです!

新装備のレビュー記事

キャンプ飯はスパイスから作るチキンカレー

とりあえずは最低限のスパイスからカレーを作るということで4種類のスパイスを持っていきました。
・コリアンダー
・ターメリック
・クミン
・レッドペッパー
4種だとまろやかな感じですね。
もう少しスパイス風味だすならガラムマサラも入れたほうが良かったかも。

直火OKなので焚き火でスキレットを使って調理していました。

最近ソロキャンプいくとほとんと調理に時間を使ってる気がします。
ゆっくりと料理するのも楽しいです。

やっぱりスパイスから作るカレーは、固形ルーのカレーとは味が違います!
つくる時間はそんなに変わらないですけどね。

固形ルーのカレーって1日とか寝かせる事で旨さMAXになる気がするので、アウトドアとかは煮込む時間そんなにいらないスパイスカレーがおすすめ!

ちなみにカレーは水っぽくないカレーが好きです。

最後に

天気にも恵まれて最高のキャンプとなりました。
本栖湖キャンプ場はテントサイトも林間で土もふかふかで、人気あるだけあってとても良かったです。

エストレヤで走っている時もどんどん富士山が近くなってくるのでワクワクMAXですよね。

ただシーズンは混みそうなので夏以外でまた行きたいです!

  • LINEで送る